チレント沿岸

CILENTO – チレント

カンパーニャ州はCilento(チレント)。州都ナポリよりさらに南のサレルノからティレニア海沿岸とその内陸一帯のエリアを指す地域名です。チレント及びヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園はユネスコの世界遺産にも指定されています。

そしてこのチレントは、世界でも有数の長寿地域として知られ、オリーブオイルやフルーツ、チーズを中心とした食生活が「地中海式ダイエット」の原点として、注目を集めているのだそうです。確かに私が訪れた山の上の小さな村でも杖をつきながらも階段を上り下りするお元気なご長寿の方々とよくすれ違いました。食はもちろん、移動手段は自分の脚に頼るしかない生活環境も健康の秘訣ですね。

Agropoli(アグローポリ)

アグローポリの旧市街
まずはAgropoli(アグローポリ)の高台にある旧市街。この門の左下には港があり、海水浴客で賑わっています。

アグローポリ旧市街からの見晴らし
炎天下で坂道を上りきると素晴らしい眺め!

agropoliの城砦
旧市街をさらに上ると城砦もあります。

この当たりで有名な食べ物と言えば、やはり水牛のチーズです。生ハムの下に隠された巨大なモッツアレラチーズとリコッタチーズ。こちらはアグローポリ市内のデリにて。

水牛のモッツアレラチーズとリコッタチーズ
はじめに言ってしまうとこの水牛のリコッタは絶品!ふんわりとしていてほんのり甘いようなミルクの風味。イチジクとの相性も抜群です。よくある市販の喉につまるようなリコッタチーズとは完全に別物。

水牛のモッツアレラチーズ
モッツアレラチーズはナイフを入れると中からミルクが溢れ出ます。チーズ自体に塩気があり、調味料など一切必要ありません。歯ごたえもあります。

Pisciotta(ピッショッタ)

pisciotta
高台にある小さな村、Pisciotta(ピッショッタ)。キツいカーブを下っていくとピショッタ海岸があり、海水浴も楽しめます。

ピショッタの桃
ピショッタで食べた桃。この辺りでしかとれないというこの青みがかった小さな桃は、甘ったるさのない一切ない、スッキリとした爽やかな味わい。

Marina di camerota(マリーナ・ディ・カメロータ)

カメロータ
バカンスシーズン真っ只中、すし詰めのビーチ。。。

marina-di-camerota
砂浜のビーチとは打って変わって、磯には海水浴客も少なく静かなものです。

marina-di-camerota
港がすぐ近くにあるのに驚きの透明感。

チレント、最高です!

関連記事