CORINALDO – コリナルド

コリナルドはマルケ州アンコーナ県にある人口5,000人ほどのコムーネ(基礎自治体)。2007年に「Il borgo più bello d’Italia (イタリアで一番美しい村)」に選ばれたという記事を読み、アンコーナの方へ車で出掛けた際に立ち寄ってみました。


日曜日だからか、暑さのせいか、とても静か。で、通りに人の気配なし。。

コリナルド
そう、この景色(上)です!「最も美しい村」の記事で見たのは。


ぶらぶらと歩いていると、住居が連なる途中、ふいに壁1枚になり、そこに窓が4つ開いています。何か不思議。よく見ると説明書きが掲示されている。


「Casa di Scuretto(スクレットの家)」

内容は、

お酒が大好きな靴職人のスクレットさん。アメリカに移住した息子は、いつか日か戻ったときに住む「家」をコリナルドに建てるように、と彼に定期的にお金を送っていました。が、スクレットさん、そのお金で村の居酒屋へ定期的に呑みに行ってしまい・・・。怪しいと思いはじめた息子から「家」の写真を送るように言われた彼は、正面の壁だけを造らせ、ご丁寧に番地までつけて、窓の1つから顔を出し写真を撮らせたのだとか。

 

その「家」、いや「ファサード」は、今でもまだ未完のままここにあります。なぜってお金はもう送られてこないのだから!

このユーモアのセンス、さすがイタリア人といってよいのかどうか、なかなか面白いですね。


スクレットさんち(のファサード)の窓からの眺め。


反対側から見たのスクレットさんち(のファサード)。しかし一体どれだけ呑んでしまったのか。。

関連記事